いなべん(田舎弁護士) みのる弁護士法律事務所  「的外れ 2014年7月号より」

2017.12.28

<友達にご共有いただけます>

「⻑⽣きを楽しむコツ その2-⾦を楽しむ」④

 

 若い頃は髪もありました。イケメンではなくとも、今よりは見られました。体も動きました。力もありました。今は見た目も悪く、筋力もなくなりました。若い頃と比べて、今の方がいくらかでもあるのは「金」です。「筋力」は下がったが、「金力」は上がったと言えそうです。それが「老人パワー」です。若い頃より老人となってパワーアップしているものは、「知恵」、「分別」、「信用」、「人脈」など少なくはありませんが、長生きを楽しむアイテム(道具)としては、「金力」が一番身近で強力です。

老人となったら、その老人パワーを使わずに長生きを楽しむことはできません。長生きを楽しむには「筋力という老人パワー」をフルに使うことがコツです。若い者にはない、この「筋力という老人パワー」を有効に使い、長生きを楽しもうではありませんか。そのためにこれまで働いてきたのです。まだこれからも働こうという意欲が湧いてくるのです。

「長生きを楽しむコツ その2」に「金を楽しむ」を挙げましたが、特に楽しむコツの順序は意識してはいません。思いつくまま述べていこうとしたら、「病を楽しむ」の後に「金を楽しむ」が頭に浮かんできました。これからも、「長生きを楽しむコツ」を頭に浮かぶままに書いてみようと思います。「楽しむ」ということは「ワクワクする」ということだと思っていますので、70歳を超えて今なお「ワクワク」することを拾ってみます。この事務所便りをお読み下さっている皆様の「ワクワク」をお教え下さい。

 

~おしまい

<友達にご共有いただけます>