解放日を楽しむー 食事療法は、奇跡的効果があります

2018.05.23

「⻑⽣きを楽しむコツ 」

 

  糖尿病はエネルギー制限、高血圧症は食塩制限、慢性腎不全はたんぱく質制限が不可欠です。食事療法は、制約の連続です。

1日3食、1年365日、生涯食事を制限し続けなければならないのです。

薬なら、状況によって1錠を2錠に増やしたり、2錠を1錠に減らすことはそう大きな問題ではありません。食事療法は、10%の誤差も許されません。極めてシビアな(厳しい)療法です。

厳しい食事療法を続けたところ、丸1年間で20年間続けていた血糖降下薬とインスリン注射が不要となりました。「もう人工透析しかない」と宣告された慢性腎不全は、人工透析導入を5年8か月間遅らせることができました。食事療法は、奇跡的効果があります。

 

<関連記事>
解放日を楽しむ- 「誤差は最大5%」